ニュース

篠田麻里子が不倫否定の理由がやばい『音声データ別人説』

shinodamarikofurinニュース

篠田麻里子さんが現在報じられている自身の不倫について、騒動後はじめてコメントを発表しました。その内容は『不倫の事実はない』ということ。その理由について調査しました。

篠塚孝哉インスタ特定『証拠隠滅のフォロワー』令和トラベル社長

篠田麻里子が不倫否定理由は音声データ別人説

篠田麻里子さんがインスタグラムで報じられている不倫についてコメントをしました。

shinodamarikofurin

この度は私事でお騒がせしてしまい、誠に申し訳ありません。ここに至るまで私が発言を控えていたのは、家族のためを思ってのことでした。まだ幼い娘の将来や、夫との今後の関係などを踏まえると、不用意に発言をするべきではないと考えていました。多くのマスコミの方から取材オファーを頂いておりますが、すべてお断りさせていただいたのも同じ理由からです。ですが、ひとつだけはっきりとお伝えします。私が不倫したという事実はありません。今後、私が法廷に立つことになっても、そう主張していきます。
文春砲でかなり騒がれて、証拠の音声なども広まっている中にも関わらず、『不倫した事実はない』と自信を持って言っています。

篠田麻里子さんのtwtter音声データは週刊誌でも書き起こしで掲載されています。週刊誌なので、音声はありませんがtwitterでは音声データが拡散されています。篠田麻里子さんの音声データについて調べていたところ、5chにこんなコメントがありました。

sinodamarikofurin

別人の声なんだから何言ってようが関係なくない?

shinodamarikofurin

別人の声かもしれない

shinodamarikofurin

寂しかったので不倫ではありません! 後この音声はフェイクです!

sinodamarikofurin

音声なんていくらでも偽造可能だからセーフ
声を聞く限り篠田麻里子さんには聞こえますが、音声データを変えることなどは簡単にできるのでしょうか。
録音された自分の声は違う人物のものである、こんなことは言っていない、ここで言ったことが消されているetc…
仮に目の前で録音した音声でも、多くの人が否定して怒ります。
そしてそれの流れのまま裁判等でも否定することになります。困ったことに、機材等が手軽に利用できる現代では、そのような加工を行ってくる人たちもいて、裁判の証拠として提出された音声で、相手に都合の悪い自分が削除されていたなどということは珍しくなくなっています。録音がトラブル解決の証拠となるためには「第三者による鑑定」が必要なのです。引用元:大和科学鑑定研究所

現在では、簡単に音声を偽装されることが多いようです。ただ、今回のtwitterの音声データが偽装されているとは限りません。匿名の掲示板のコメントになるので、確証もありません。

これだけ各週刊誌に取り上げられているので、きちんとした証拠もあるからこその掲載なのでしょう。

篠田麻里子さんは離婚調停中ということもあり、コメントは控えていますが泥沼化は避けられません。離婚は篠田麻里子さんと旦那さんの本人だけの問題ではありません。

まだ小さなお子さんがいるので、子供を一番に考えた母親として最良の選択をしてくれることを願います。

篠田麻里子が不倫否定の理由は浮気

不倫をした事実はないと言っても、正直信じることは難しいです。本当に不倫が否定できる理由があるのか調査していたところ、こんなコメントがありました。
shinodamarikofurin
不倫じゃなく浮気か そかそかセーフ
sinodamarikofurin
一般論としての浮気と法律上の浮気 不倫は意味が違うからね 篠田、抜け目ないな
sinodamariko
浮気はしたけど不倫はしてないからあ!
sinodamarikofurin
浮気はしてるけど不倫はしてないってことなら辻褄は合うけど
sinodamarikofurin
やっぱり持ってたか。俺わかっちゃったんだけど、浮気と不倫が違うって言い分なんだと思う。気分は浮ついたけど◯れてないって言い分なんだと思う。つまり気分が浮ついただけで不倫したという事実はないって言い分なんだろうな。

篠田麻里子さんは不倫はしていないけれど、浮気はしたとでも言いたいのかもしれません。気持ちが浮ついたと書いて浮気なので、体の関係はないけれど、気持ちがふらっと相手に行ってしまった、なんて言い訳できますか普通。

それは必死に抵抗するしかないですよね。篠田麻里子さんは反撃できるものがないから、否定することに一生懸命。正直、体の関係を示す決定的な証拠は今の所ないので、篠田麻里子さんは不倫を否定し続けるのでしょうね。

でも、男性でも女性でも不倫を否定するときは、この先も絶対に認めないという強い気持ちを持っている人は多いです。途中で首を縦に振ってしまったら、大変なことになってしまうそんな気持ちで過ごしているのでしょうね。

篠田麻里子が不倫否定した後に出た音声データ『私が浮気した件』

篠田麻里子さんが不倫否定をしたコメントをインスタグラムにアップしたのが、12月28日その2日後にtwitterで音声データが拡散されました。

篠田麻里子:窪田さんは今回のことで『勇太(旦那)君と話そうか?』って言ってくれたけど

夫:今回の件って?

篠田麻里子:私が浮気した件を全部話したの

夫:いつ話したの?

篠田麻里子:おとといかな・・・なんか勇太君がなんだっけ 『(浮気の)証拠がある』って言ったじゃん

夫:うん

篠田麻里子:あれから毎日眠れなくて・・・

夫:証拠って言ったのって結構前じゃん

篠田麻里子:メイちゃんの時

夫:うん

とまさかですが、篠田麻里子さんと言われている音声データから『私が浮気した件を、、、』とはっきり言っています。
しかも、旦那さんは『今回の件って?』とわざわざ篠田麻里子さんの口から言わせようと聞き返しているところ、証拠として使いたいという気持ちがあったのでしょうね。
それにしても篠田麻里子さんと思われる声で、これだけの証拠が揃って不倫してないと言い切れるところ。さすが上からマリコ、かなりのメンタルです。これ位精神的な強さを持っていないとアイドルもやってられません。
昨今、芸能界の不倫のニュースは多く、誠実に謝って早めに対処する方が良いと考えるところですが、篠田麻里子さんの状況を考えると今は沈黙を通しそうです。もしかしたら反撃する何かがあるのか、気になるところですね。

【追記】篠田麻里子の不倫疑惑はネット上だけ

篠田麻里子さんの不倫について調べていると、週刊誌やtwitterなどのインターネット上で話題になっていることがわかりました。テレビのワイドショーなどで報道されたのかを調べましたが、今のところ見つかりませんでした。

ネットニュースなどになると、信憑性が薄れる傾向があります。篠田麻里子さん不倫否定を強く主張する理由の一つかもしれません。

ただ篠田さんは不倫を否定するコメントを出しましたし、大手事務所所属のため、テレビや大手スポーツが、必要以上に悪く報じることもないと思います。だからこそ強気な態度なのでしょう。週刊誌やネット上の中だけで騒いでいるだけなのでどれほどのダメージが芸能人として残るのか今後に注目ですね」(テレビ局関係者)引用元:日刊ゲンダイ

篠田麻里子さんが所属している事務所は、藤原紀香さんと同じ大手事務所。かなりの力を持っているのでしょう。今後の動きを考えても、報道をできるだけ控えていると考えることもできます。

【追記】篠田麻里子は不倫否定して反撃か

篠田麻里子さんの不倫を否定しましたが、あれだけ自信を持ってきっぱりと言えるのはなぜでしょう。夫婦のプライベートの会話に関して弁護士の方が答えている記事がありました。

 今回の件においては、篠田さん自身が第三者と不貞行為に及んでいるという事実を公開されることを望むはずがありません。篠田さんが著名人であるとしても、プライバシー権の侵害として不法行為が成立し得るのではないかと考えます。この場合、篠田さんは損害賠償請求が可能となります。 名誉権もプライバシー権と同様に憲法13条によって保障されている基本的人権と解されています。名誉毀損とは、それが真実か虚偽であるかにかかわらず、ある具体的事実を不特定多数の人が認識できる状態で示すことによって、ある人の社会的な評価を低下させることをいいます。 名誉毀損行為について民法上の不法行為が成立する場合には、損害賠償責任を負います。さらに、名誉毀損をした者に対して、裁判所は、被害者の請求により、損害賠償にかえて、または損害賠償とともに、名誉を回復するのに適当な処分を命ずることができるという原状回復が認められています」引用元:yahooニュース

篠田麻里子さんが著名人であることから、プライバシーの侵害として不法行為が成立する可能性がある。名誉毀損の可能性も出てくるわけですね。確かに、篠田麻里子さんの評判は連日のニュースで悪い方向に行っています。

もしかしたら、篠田麻里子さんが弁護士の方と話してしっかりとしたコメントを発表したのかもしれません。これから芸能活動を続けていくのなら尚更、信頼のおける離婚弁護士に頼んできちんとした調査や今後の対応について話し合うことでしょう。

色川奈津子現在がウケる!『コネで復帰しラジオで爆笑』

丸山大輔不倫相手は議員や秘書『お金には困らない人生』長野県妻殺害事件

waco通信 

コメント

タイトルとURLをコピーしました