事件

小松香織家族は4人『優しい母の裏の顔』静岡県裾野市保育士虐待事件

komatukaori事件

静岡県裾野市のさくら保育園で1歳児と4歳児に対して、虐待していた事件三浦沙知容疑者、小松香織容疑者、服部理江容疑者3人の保育士が逮捕されました。そのうちの一人小松香織容疑者は、カッターで園児を脅す一番酷い虐待と言われています。

小松香織容疑者の家族、子供、自宅やインスタ、twitter、再就職の有無などを詳しく調べました。

三浦沙知インスタ特定『アクセサリーデザイナーで再出発』静岡県裾野市保育士虐待事件

丸山大輔不倫相手は議員や秘書『お金には困らない人生』長野県妻殺害事件

小松香織の家族は夫と子供2人

小松香織容疑者には、子供がいると報じられています。

小松香織容疑者は男の子を宙づりにした疑いが持たれています。近所の人によりますと、小学生くらいの子どもがいて「優しいお母さん」という雰囲気だったといいます。 引用元:テレ朝NEWS

子供に対して優しいお母さん、近隣住民の人に対しても明るく感じよく接しているのがわかります。旧姓に関してもこんなコメントがありました。

komatukaori

旧姓石井 僕が知る範囲ではいい子でした。

旧姓石井と、結婚しているようです。そして写真をよく見てみると、左手の薬指に指輪をつけていることが分かります。

komatukaori

既婚者で夫と、子供がいることが分かりました。子供の人数については、こんなコメントがありました。

komatukaori

小松香織って結婚してたのか、しかも子持ち 自宅には2台のキックボードがあって子供は最低2人いる様子
子供がよく使うキックボードが2台あるということは、2人はいそうですね。ただ、子供の人数についての確かな情報はないので、憶測になります。(テレビ放送された自宅の映像にも、キックボードが2台置いてありました。)
【追記】子供が2人と報道されました。小松容疑者の近所の人の話です。

「子煩悩で気さくな人。2人のお子さんがいますが、怒鳴ったりしているところを見たことはありません。いつも家の前の道路で、自分の子供だけでなく近隣の友達も含めて、縄跳びや追いかけっこをさせてしていましたよ。さすがは保育士さん、子供に慣れているなぁと感心して見ていました。報道されていることが事実なら魔が差したとしか思えない」

小松香織容疑者のことを『さすが保育士さん』と言えるほど、子供への接し方は慣れていたのでしょう。本当は、保育園であんな酷いことをしていることとは思わず、、、

小松香織家族と住む自宅住所は静岡県裾野市平松

小松香織容疑者の自宅は静岡県裾野市平松だと報道されています。さくら保育園までは、車で約8分という家からは近い職場。

2.7キロという距離なので、自転車でも行けなくもないです。結婚して家族がいる、地方に住んでいるということを考えると車通勤が多いと思います。ちなみに小松香織容疑者の自宅は、モザイクですが報道されていました。

komatukaori

小松香織容疑者の自宅は立派な一軒家。モザイクがかかっていても、比較的新しい戸建てというのがわかります。子供もいるので、遊べるように広めの戸建てを選んでいるのかもしれません。

小松香織家族の中ではかわいい優しい母→恐ろしい先生に

小松香織容疑者の顔写真を見る限りかわいい雰囲気。 近所の人の声を聞くと、とても良いお母さんと思われる言葉が聞かれました。

komatukaori02

小学生くらいの子を持つ優しいお母さん。

komatukaori03

Q.どんな感じ? 普通に明るいですよ

komatukaori04

Q.会った時はあいさつする? します

と、近所の人の印象は優しいお母さんで感じも良さそうな人に思えます。

一方で、逮捕された小松香織容疑者(38)の近所に住む女性は「とても明るくて優しい子。むしろ内部告発した方だったと思っていた」と驚いた様子だった。自治体の掃除にも積極的に顔を出し、ゴミ出しなどで会うとあいさつしてくれた。「娘のように思っていたので、報道を見ると悲しい」と話した。引用元:朝日新聞

ご近所関係はかなり良好だったようで、人当たりも良いようです。

でも、小松香織容疑者の虐待内容は逮捕された保育士の中でも一番ひどいと言われる、園児をカッターで脅かしたり、足を持って宙吊りにしたりと保育士とは思えない行動。

そして、子供がいるので自宅ではどうだったのか気になります。調べていると、小松香織容疑者自身の子供についてこんなコメントが見つかりました。

komatukaori

さっきテレビでやってたけど小松香織って人、持家で子持ちなんだな…。自分の妻、母親がこんなことしてたら絶句だろ…。そこには住めないね      自分の子供にも虐待していたという報道あります。

小松香織容疑者は、自分の子供にも虐待をしていたということが出てきました。調べていますが、確かな情報を掴んでいないので今の時点では、自身の子供については不明です。

【追記】小松香織が虐待のリーダーだった

虐待をした保育士の中でも、非常勤である小松香織がリーダーだったことがわかりました。

「三浦先生は正規職員で9年間、小松先生は臨時職員で6年間、服部先生は派遣職員で3年間勤務していましたが、主犯格は小松先生です。彼女はよく言えば明るくて、ノリの良いタイプなのですが、悪ふざけが過ぎるところがある。保護者からすればとんでもないことでも、彼女からすれば悪ふざけの延長です。その彼女のノリに、服部先生が追随してしまった」

しかも、だ。

「本来は常勤でクラスの責任者でもあり、そうした行いを止めなければならない三浦先生は二人より年下。彼女たちに強い態度で出られず、それどころか、結果的に同じノリを共有してしまった」引用元:デイリー新潮

小松香織容疑者は38歳の非常勤職員、クラス責任者で三浦沙知容疑者は30歳の正社員、立場は小松香織容疑者の方が下ですが、年齢が上ということで三浦容疑者は言い出せなかったのかもしれません。

保育士で正規職員は20代が多い印象。30、40代になると結婚や出産で一旦離職し、再び保育士として働くことがよくあります。

小松香織容疑者も子供が2人いるので、出産後にまた保育士として働き始めたのでしょう。保育士は求人が多く、再就職もしやすいと言われています。

なぜ保育士が求められているのかというと、経済状況の変化で共働き家庭が多くなり、子どもを預けたいという保護者が多いのです。また、家族関係の変化で母親だけ、父親だけの家庭も増えています。そのような状況下、保育士は世の中から求められているのです。引用元:保育ひろば

しかも、同じ職場で6年もいると頼りにされる分、小松香織容疑者は周りの保育士を動かす力も持っていたのかもしれません。

小松香織インスタグラムのアカウント

小松香織容疑者のインスタグラムのアカウントを調べました。『小松香織』の漢字では29件、他にはkomatu kaoriなど多数登録がありました。

komatukaori

『こまつかおり』という同姓同名は多数存在し、静岡県や裾野市、保育士など小松香織容疑者のアカウントは見つかりませんでした。

インスタグラムはニックネームなどでもアカウント作成が可能なので、その場合の特定はかなり難しいと思われます。ただアップした写真から特定することも可能なので、引き続き調査しわかり次第アップします。

小松香織twitterアカウント

小松香織容疑者のtwitterのアカウントを調べてみました。こちらもインスタグラム同様、同姓同名が沢山います。

komatukaori

多数存在する中で、静岡県・裾野市・保育士などが含まれるアカウント名が見つかりませんでした。ニックネームで作成している場合もあるので、調査し確証が取れましたらアップします。

小松香織は退職後に再就職していた

小松香織容疑者は、3人の中でもいち早くさくら保育園を退職し再就職をしていました。
小松容疑者は「さくら保育園」を退職したのち、別の保育園に再就職していたことがわかっています。
保護者側(保護者説明会の音声・12月1日) 「香織先生(小松容疑者)っていま再就職されていますよね。虐待保育士が他のところにいるんですよ。同じような仕事してるんですよ。虐待されているかもしれないですよね、そっちでも」
保育園側 「再就職した方は、11月30日に退職したと私は聞きました」
引用元::yahooニュース
虐待したことが公になるかもしれないと小松香織容疑者は不安を抱き、誰よりも早く退職したのかもしれません。3人の中でも一番悪質な虐待をしていたので、かなり焦っていたのでしょう。
しかも、すんなりと再就職ができるというのも不思議です。おそらく前職での退職理由は上手くごまかし働き始めたのでしょう。非常勤保育士なので、家事都合や勤務時間など色々な理由を作れるのかもしれません。
ただ、保護者の方たちが思うように新たな就職先で、虐待はしていなかったでしょうか。このニュースで小松香織容疑者の再就職先の園も、驚いているに違いありません。

【追記】小松香織は他の保育士に利用されていた

小松香織容疑者の虐待内容は、さくら保育園の保育士3人の中で一番ひどい内容でした。そんな小松香織容疑者を利用している他の保育士がいました。

「園児たちに“今度悪いことをしたら小松先生のところへ連れて行くよ”とか“言うことをきかなかったら三浦先生に叱ってもらうからね”などと脅しに使っていたようだ。園児たちがイヤイヤをするほど怖がる存在だったから効き目があったのだろう」(同)  つまり、同僚も、都合よく“鬼ババ”役として利用していた疑いがあり、注意するどころか容疑者たちの暴走を加速させていたかもしれないのだ。引用元:yahooニュース

虐待して逮捕された容疑者3人(三浦沙知容疑者、小松香織容疑者、服部理江容疑者)の他の保育士が、虐待をしていることを知っていて、園児達を叱ってもらう、というより鬼のような存在にしていたことがわかりました。そして、こんなコメントも。

komatukaori

見て見ぬふりどころか、容疑者が虐待をしていたのを知りつつ、自分では園児がいうことを聞かない時に『〇〇先生(容疑者)に言うよ!』と利用してた保育士が許せません。まさか、何事も無かったようにまだ勤めてるとか無いですよね?

小松香織容疑者はどう思ったのでしょう、他の保育士に頼られている、それともこれが正義だから私が叱るとでも考えたのでしょうか。止めなかった周りの環境も良くないこと、そして小松容疑者も感覚が麻痺していたに違いありません。

【追記】小松香織が処分保留で釈放

小松香織容疑者が逮捕されたのが12月4日。23日に処分保留で釈放されました。

裾野市の私立さくら保育園の園児虐待事件で、静岡地検沼津支部は23日、暴行の疑いで逮捕、送検された当時の保育士の女性3人を処分保留で釈放した。弁護士らへの取材で分かった。今後は在宅捜査に切り替える。  いずれも6月に沼津市の女性(30)は女児の顔を押した疑い、裾野市の女性(38)は男児の足をつかんで宙づりにした疑い、長泉町の女性(39)は別の男児の頭を殴った疑いで今月4日に逮捕された。捜査関係者や弁護士によると、容疑について、沼津市の保育士は「いつのことかわからない」、裾野市の保育士は「棚に入った園児の足を引っ張り、持ち上げて立たせて注意したことはあるが、逮捕容疑に身に覚えはない」、長泉町の保育士は「業務に忙殺されてやった」などと話していたという。  園や市によると、このほかにも虐待行為が日常的に繰り返されていたとされる。県警と検察は任意捜査を続け、全容解明を目指す方針。引用元:yahooニュース

裾野市の女性(38)=小松香織容疑者。虐待内容がかなり沢山あるのが気になるところですが、任意の捜査で全容を解明していくとのことです。

小松香織経歴とプロフィール

名前:小松香織
年齢:38歳
住所:静岡県裾野市平松
職業:元保育士
家族:夫、子供
容疑:暴行の疑い

小松香織は保育士B/虐待内容

小松香織容疑者は、報道されていた保育士B

・B.非常勤保育士/6年目/40代

B保育士・・・泣いている園児の写真を撮って笑う、登園が遅い児童に『なぜ遅い?』と怒鳴る、園児の容姿を誹謗する、園児の足をつかみ宙吊りにした、給食を食べない園児に頰をつねる、倉庫に園児を入れた、園児をにらみズボンを無理やりおろす、感染症の症状がある園児のお尻を他の園児に触らせる、園児の前で刃物を出す
waco通信 

コメント

タイトルとURLをコピーしました