事件

川野美樹さん勤務先はエステサロン『代表として美しさは必須』福岡博多駅殺人事件

kawanomiki10事件

1月16日にJR博多駅の近くで女性が刺された殺人事件。身元は福岡県那珂川市恵子に住む会社員川野美樹さん(38)ということがわかりました。川野美樹さんの顔写真が報道され、顔写真を元に勤務先を調査したところ、川野美樹さんはエステサロンの代表をされていました。

寺内進母親『まるで他人事の不安定さ』

寺内進インスタ・facebook・twitter『嫉妬深さが怖い』

【追記】川野美樹さんシンママ母への憧れ

川野美樹さんは、愛知県名古屋市で生まれ両親と3人で暮らしていた。しばらくして両親が離婚し、母親が1人で娘の川野美樹さんを育てていました。

川野美樹さんのお母さんはシンママとして生活のために、自宅でエステ店を開き経営をしていました。

川野美樹さんが1人で寂しくならないように自宅でのエステ開業。必死に働いていたお母さんの姿を見ていたこともあり、のちに川野美樹さんは同じエステサロンを開くことになります。

【追記】川野美樹さんの男関係

川野美樹さんは幼い頃から近所では美少女と言われ、高校卒業と同時に芸能界を目指し”沖縄アクターズスクール”へ。

しかし、デビューすることはできず。その後東京へ行き、キャバクラで働くことに。もちろん美人の川野美樹さんは人気で、彼氏も常にいたようだ。

kawanomiki

その後大阪出身の男性と結婚をすること。美人で明るく性格もよければ、男性が寄ってこないはずはありません。キャバクラのお客さんだけでなく、関わった男性は思わず好意を寄せてしまうこともあるはず。

その分、川野美樹さんに男関係に関して悪い噂が立つことも。離婚やストーカー被害などを考えると、男運には恵まれていなかったのかもしれません。

【追記】川野美樹さん岸和田で夫と生活

川野美樹さんは結婚をして夫と大阪の岸和田で住んでいました。大阪出身の夫、おそらく実家の近くだったのでしょう。

kawanomiki

川野美樹さんは夫と子供と一緒に仲良く出かけることもあった。しかし結婚生活は続かず、川野美樹さんは母親と同じシングルマザーの道を選ぶことに。

川野美樹さん勤務先はエステサロン『代表として美しさは必須』

ニュースで報道された川野美樹さんの顔画像です。

kawanomiki

川野美樹さんの名前と顔写真と福岡県の住所を元に川野美樹さんの勤務先を調べていると、一軒のエステサロンがありました。川野美樹さんは『YOSAPARK sunflower』の代表をしていることがわかりました。

kawanomiki10

YOSAPARK sunflower  お客様の不調や状態、生活習慣などを伺い、お客様に適した施術を心がけております。

kawanomiki

報道された川野美樹さんの顔画像と同じ写真が勤務先のホームページに掲載されていました。

kawanomiki

川野美樹 カワノミキ 代表
無理な運動、食事制限なく痩せたい!という自分自身の経験と願望を唯一叶えられるYOSAに出会い、その効果を多くの女性に伝えたいという思いで、お店をオープンしました。女性の永遠のテーマであるダイエットや美肌の美容。それに限らず、冷えや浮腫み、更年期の悩み、妊活や女性特有の悩み等、美と健康を同時に手に入れられる『YOSA』で全てのお客様の心に寄り添い、内側から美しくなるお手伝いをしていきたいと思っています。 一番のおすすめコースは、結果重視のプレミアムコースです!YOSの全てを体感できるとてもお得なコースになっております。

kawanomiki

YOSAとは、ハーブの蒸気で体をゆっくり温めながら新陳代謝を促進する温熱美容法。韓国のよもぎ蒸しが原点と言われています。
川野美樹さんがとても美しい女性なので、お店で施術してもらいたい女性は多いのではないでしょうか。川野みきさんのご自身の経験からお客様を施術するならより信用もあります。
川野美樹さんの勤務先のスタッフでホームページに掲載されていたのは、代表の川野美樹さん1人でした。お一人で経営されて、エステティシャンとしてお客様対応。毎日大変の業務が大変だったのではないでしょうか。

川野美樹さん勤務先はエステサロン『プライベート感強いサロン』

川野美樹さんの勤務先であるエステサロンは、営業時間が8:00〜24:00、不定休。朝から晩まで長時間労働です。

kawanomiki

川野美樹さんの勤務先のホームページには女性専用とは書いてありませんが、女性に特化したエステサロンです。営業時間が遅くても女性なら問題はないと思いますが、男性にも対応されていたと遅い営業は心配です。

kawanomiki

プライベート感の強いサロンです。当店では、カウンセリングから施術終了まで1人のスタッフが対応しているため、お客様のお悩みやご要望をしっかりと把握した上で最後まで責任を持って担当することができます。
エステ自体、個室などで施術することが多いです。川野美樹さんの勤務先のエステサロンでは、カウンセリング〜施術まで全てを1人でこなすということお客様との関係も深くなり、より悩みを解消しやすくなりますね。
kawanomiki
川野美樹さんが代表を務めるエステサロンは、2018年9月にオープンしたようです。4年以上経営されているので、人気があったのかもしれませんね。

川野美樹さんの勤務先の場所

川野美樹さんが勤務されていたエステサロンの場所は、JR博多駅からは離れた場所にあります。

事件のあったJR博多駅からは車で30分、電車では1時間ほどの場所です。川野みきさんは、事件が起こる前に男性と一緒に歩いていたことが分かっています。その後に刺されたのかどうかはまだはっきり分かっていません。

川野美樹さん勤務先の口コミ

川野美樹さんの勤務先の口コミを調べました。

kawanomiki

川野みきさんの勤務先、『YOSAPARK sunflower』福岡県筑紫郡那珂川町片縄5-65と住所も一緒。口コミの欄を見ましたが、まだ投稿はありませんでした。

ただ、川野美樹さんの勤務先であるエステサロンは、2018年にオープンしています。川野みきさんが自営業としてエステサロンを経営しているなら、4年以上も店舗を続けられるのはお客様も沢山いるはずです。

kawanomiki

出典:ITmedia

個人事業主が開業してから、3年続けられるのは40%以下。6年後には20%に。これだけ廃業率が高いことを考えると、川野美樹さんはしっかりとお客様に寄り添ったエステをされているのだと思います。

川野美樹さんは一人一人のお客様を大事に、カウンセリングから施術まで、時にはお客様の悩みを聞いていたかもしれません。美容のみならず心まで寄り添ってくれる場所があるなら、常連として通うこともあります。

仕事帰りの遅い時間まで対応してくれる場所、川野美樹さんのエステサロンは働いている女性の癒される場でもあったのかもしれません。

川野美樹さん男女間のトラブルがあった

川野美樹さんが38歳で写真で見るととても美しい女性だったのがわかります。この事件前に川野美樹さんが警察に相談していることがわかりました。
県警によると、川野さんはJR博多駅近くの会社に勤務していたという。自宅がある那珂川市を管轄する県警春日署に男女間のトラブルについて相談しており、県警は、トラブルの相手の男性が何らかの事情を知っているとみている。引用元:読売新聞

川野美樹さんが警察に男女間のトラブルを相談しているというのは、かなり深刻なことがあったのではないでしょうか。考えられるのは、

・ストーカー行為
・恋人が別れてくれない
・復縁を迫られている

などが考えられます。川野美樹さんがとても美しいだけに、男性が一方的に思いを寄せていたこともあるかもしれません。

川野美樹さんは仕事上接客をされているので、横柄な対応などはされないでしょう。川野みきさんの言動や行動に、男性が勘違いをしたというのもありえます。

しかも、川野美樹さんの勤務先は1人で経営されてたエステサロン。もし、執拗に川野美樹さんの勤務先まできていたとしたら、お客さんにも迷惑がかかり仕事に支障が出てきます。

川野美樹さんはお子さんもいたようなので、万が一子供に何かされたらと心配をしたのかもしれません。男女間のトラブルで子供が被害にあったらたまりません。

川野美樹さんが警察へ相談をしていたにも関わらず、事件が起きてしまった。何かが起きないと動いてくれない、そんなのは悲しすぎます。一刻も早く犯人を捕まえて欲しいです。

【追記】川野美樹さん店舗は破産手続きに

川野美樹さんのエステサロン開業時に多額のローンを組み、支払いをするためにかなり苦労をしていたよう。

店舗開業には、かなりの金額がかかります。ほとんどの人がお金を借り始めることが多いので、回収できずに支払いばかりが続くと生活苦にもなります。

最終的に川野美樹さんはエステサロンをたたみ、破産手続きをすることに。

20年8月、彼女は破産手続を開始し、翌年4月には自己破産を余儀なくされた。生活を立て直すために足を向けたのは、九州一の歓楽街・中洲。高級クラブ「S」に身を置き、夜の蝶として目まぐるしい日々を送り始めたのだ。引用元:文春オンライン

川野美樹さんはシンママとして、生活を立て直すのに必死だったのでしょう。自分の母親に娘を預け、夜の世界で働くことに。

【追記】川野美樹さん高級ラウンジの売れっ子ホステス

川野美樹さんは美貌と持ち前の明るさでホステスとしては人気者に。

「川野さんは会員制の高級ラウンジでも働いていました。中洲では有名なお店で、川野さんはママを除くと最年長に近い年齢でしたが、彼女目当てのお客さんも多くいる人気者でした。話にユーモアがあるうえに気さくで、楽しそうにお酒を飲む姿が魅力的。しかも店の若いキャストの面倒見も良かったようで、悪い話を聞いたことがありません」引用元:文春オンライン

川野美樹さんは38歳、子供もいて包容力もあるのでしょう。男性が甘えられる美人、一緒にいて楽しい川野美樹さん目当てのお客さんは沢山いたはずです。

【追記】川野美樹さん現在は転職し事務と飲食店

川野美樹さんはエステサロンの代表を務めていましたが、現在は転職し昼は事務職、夜は週に数回飲食店で働いていることがわかりました。

捜査関係者によりますと、2人は以前、同じ系列の飲食店で働いていて、そこで知り合い付き合い始めたとみられています。警察は、交際をめぐり、2人の間に何らかのトラブルがあったとみて捜査をしています。引用元:RKB毎日放送

川野美樹さんと男女間のトラブルがあった男性は、川野美樹さんが働いていた飲食店の元従業員。川野美樹さんと男性2人の間には何があったのでしょうか。

【追記】川野美樹さんはシンママ可愛い女の子と一緒

川野美樹さんのfacebookには、2011年に生まれた可愛い女の子の写真がたくさんありました。

kawanomiki

kawanomiki

kawanomiki

川野美樹さんのfacebookには、元旦那さんと思われる人も写っていました。川野美樹さんは娘さんとの写真も多く、その内容からは娘さんをとても大切にされていたことがわかります。

川野美樹さんは、子供を育てるためにも仕事は事務と飲食店で必死に働いていたのでしょう。習い事や塾、学費にもこれから様々な費用がかかります。

シングルマザーとして1人で子供を育ているというのは体力も気力も、お金も必要。両親と一緒に住んでいても、川野美樹さんは子供の母親としてしっかり稼ぎ、娘がやりたいことをやらせてあげる、そんな思いがあったに違いありません。

寺内進母親『まるで他人事の不安定さ』福岡博多駅殺人事件

寺内進インスタ・facebook・twitter『嫉妬深さが怖い』

waco通信 

コメント

タイトルとURLをコピーしました